卒園記念品にはマグカップがいいですね。

もうすぐ春ですね。

3月から4月にかけては慌ただしく過ごされる方も少なくないと思います。

学校や会社など、3月までが今年の節目で、4月から新年度が始まりますしね。

うちの息子も今年保育所を卒園です。

4月からは小学一年生。

感慨深いです。

小学校に入って大丈夫かしら??とか思いますが。

おしっことか心配です…。

 

今週の金曜には最後の参観日があります。

記念品のようなものを親子で作るとか。

卒園記念品でしょうか。

マグカップ

思い出の共同作品といった感じです。

 

あとは学園側が記念品としてくださる卒園記念品というのもあります。

私が保育園を卒園した時にいただいたのは、小さい木製の本棚でした。

青い色が塗ってあって、保育園の名前と年度などが記されています。

数十年経った今でも探せばあると思います。押入れに。

すごいですね。

結構残しておくものですね。

どんな記念品にするかは幼稚園や保育所の先生の皆さんで、決められるんですかね。

毎年違ったりするのかな??

 

今ならマグカップとか定番ですね。

記念品にオリジナルのマグカップです。

いいですね。

いつまでも飾っておけますし。

結構好きでいくつも持っています。

記念品なら割らないようにずっと大切にしたいものです。

自分で作ったりといったキットとかも売っていますが、記念品とかならもちろん製作を業者さんに依頼されるんでしょう。

私も以前、何年か前に父親に父の日のプレゼントのためにネットで依頼したことがあります。

一個でも作ってもらえました。

娘の写真をプリント指定して。

今でもそのコップを父は使ってくれています。

母親もよく割らずに洗ってくれているんですね。

結構マグカップも毎日飲み物を飲んでコップとして使っていたら欠けたりとかありますしね。

 

マグカップをオリジナルで作ってくれる業者はマグオンリーの専門店があるので、需要の高さが分かりますね。

ちょうどいいアイテムなんでしょうね。

ネットでオーダーは本当に便利な時代ですね。

昔より簡単にお店を見つけることができます。

値段も安く、写真のプリントも精巧な画像で仕上がりの技術も高い専門店があるようですね。

こちらのサイトで紹介されています。

http://xn--kckco5a9cxb3f6b4fm.com/

仕上がりが良く、安い、さらにスピーディーに作ってもらえるということで言うことなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です